ミステリアスさとクズ男がどれほど相手に好印象を与えるか

   

今回は、よく質問のある誠実系や面白い系のナンパ以外にどんな方法があるのか・今までのナンパじゃなかなか効果が出なかった方にナンパ師ではなく、普通にモテる男がやっているスタンスを説明していきたいと思います。

 

誠実系ナンパや面白い系ナンパこそが相手に刺さるのではないかと思われてナンパを始められる方が多いですが、そういったナンパをする理由としては、女性が

 

・まじめな男性が好きだから
・面白い男に魅力を感じるから
と考えていませんか。

 

 

そうではなく、そういったナンパになるのは、そうしないと相手に嫌われるのではないのかという恐怖からくる相手への迎合という事です。

 

 
なので気さくな男を精一杯伝えたり、口説く時にも「いい子がいたら声を掛けるのは自然な行動だと思うから俺は声を掛けた」

 
即日セックスのグダの時も
「俺は一緒にいたい人としたいという感情を持ったからするだけで、付き合った後にするのと何も変わらないし、それで君への気持ちが冷めることはない」
というようなグダ崩しも迎合の一種だと考えています。

 

 

じゃあ、どういった行動が有効なのか
今まで誠実系や面白い系だけでやってきたがイマイチ成果が出ないという人は、以下の二つが弱いからです。

 

ミステリアス

 

 

よくミステリアスな男に女性は惹かれるといいます。
そもそもミステリアスってどういう事なのか、曖昧なので少し詳しく説明します。
ミステリアスというのは、相手の想像できないものということで、男女が普通に会話しているだけでは、表面化しないが、何か読めない謎さを持った人ということで、

 

 
例えるならば、

・怪しそうな雰囲気がバンバンでた人
・年齢がかなり上なのに、同世代の人よりも明らかにイケてるし、トークも上手い人
・言葉は少なめだが、雰囲気づくりが長けている人
・ロン毛のミュージシャンっぽい人

 

 

など外見や内面によって上記のような人はミステリアスな人だと相手に思われることが多いです。
そしてこれを演出するうえで大切にしないといけない行動は2つあり
1つめは、自分のトークの割合を少なくすること
2つめは、相手から何か話さないといけないような雰囲気を演出することです。

 

 
女の子とトークをしてて和めたなと早い段階で感じた時に自身のトークの量を少なくしていきます。
そして時折、あえて沈黙をつくったりすることで相手に話さないといけない雰囲気を出します。

 

 
一般的なナンパだとあえて沈黙をつくるようなことはせず、出来るだけ沈黙が出ないようにずっと話続けます。

 

 
しかし、クラブにいるイケている男は女の子とずっと話しているわけではありません。
無言でただ横にいるだけの時間帯もあって、沈黙に対して焦りなどはなく、ただ女の腰に手を回しているだけという堂々とした態度で沈黙を成立させます。
つまり沈黙というのは、陽キャラが使う余裕の証だということです。

 

 
もちろん常に無言だとただのつまらない男だと思われるので、使うタイミングは常に意識して行動しましょう。
あとよくいるのですが、ミステリアス=秘密主義ではありません。
なので、相手からの質問に対して常に答えを濁すようなことをすると
めんどくさい奴、ガチで危なそうな人と勘違いされるのでお勧めしません。

 

 

クズ

 

 

一見クズそうな男はモテず、常に女の子の恋愛対象外になっていると皆さん考えていますか?
実はまったくそのような事はなく、クズさを出すという事は、相手に合わせるような人間ではなく、自分の考えや意志を躊躇せず出せるという解釈もできるのです。

 
つまり相手の理想の人間にはなろうとせず俺の考えはこれだからという強いオスでもあるという解釈をします。
実際、美女の大半はクズ男と付き合った経験があり、
そして頭では、誠実そうな男がいいと思ってはいるもののクズさのある男に魅力を感じてしまいます。
じゃあクズっていったいどういう事か?

 

 
口説く時に必要なクズさとは、セルフイメージの高さと相手を自分の懐に入れる行動の2つです。
まず、モテるクズ男というのは、総じて自尊心が異常に高いです。

 

 
自分に圧倒的な自信を持っています。
相手と話していても
「俺やから大丈夫、許される」というようなスタンスの話を入れることによってセルフイメージの高さを相手に伝えることができる。
そこで相手から「そーいう考えが子供」という風に思われるんじゃないかと考える人も多いですが、そう思わせて全然OKです。
そんな事を気にする必要な全くありません。

 

 
次に相手を自分の懐に入れる行動です。
相手がしてほしい行動を取るのではなく、自分のペースで行動をするということによって相手を自分のペースにハメていくということがこの懐にいれる行動になります。
具体的には、

・待ち合わせに遅刻する

・店を出るタイミングを相手に聞くのではなく、独断で決めていく

 

といった行動をし続けることによって、相手には、無礼と思われる場合もあるが、刺激的で決して相手をお姫様扱いしていないことをアピールできます。

 
女の子は丁寧にされる扱いよりも程よく適当に扱うほうが、居心地いいと感じるので、この行動もそういった過去今までに彼女たちが付き合ってきたイケてる男と同じだと思わせることになり、好感度が一気に上がっていきます。

 
ミステリアスさとクズさは優しさとは対極にあり、女の子とあまり接してきていない人や少し上のレベルの子になるとビビってしまっている人が重要視していた女の子に優しく接するとは真逆の行動になります。

 
しかし、女の子が本能的に求めているのは、前者ですし、魅力的に感じるのも前者です。
今まで陽キャラでもなく、非モテ街道まっしぐらだった方には衝撃かもしれませんが、これが実際に起こっている現実です。
この二つを身につけることがナンパでブレイクスルーさせる為に必要な事であり、多くのナンパ師が見落としていることになります。

 

 - 未分類