クラブナンパにおける地蔵解消法 ②クラブで使える地蔵解消法

      2018/06/20

みなさん、こんばんは。
今回は地蔵解消法第2弾ということで、具体的にクラブでどのようにすれば、地蔵せずに済むのか説明していきたいと思います。

 

 

そもそもなぜ女性話しかけることに緊張してしまうかについては第1回で説明したいのですが、今回は他の観点からその原因を説明していきます。

 

地蔵してしまう原因

 

 

 

まず可愛い子に声をかける時に何を1番意識しているかを考えます。
おそらくほとんどの男は周りを意識している結果、女の子ではなく、周りに緊張しているから声をかけれないという現象になります。
つまり、自分がどう見られるかというのを気にしているんですね。
しかし、そこには大きな矛盾があります。
普段ストリートナンパをしている人は、自分がどう見られているかということに関してはそこまで抵抗がありません。
ですが、その方でさえクラブナンパになると地蔵してしまうケースが多いのです。

 

 

実はストリートとクラブでは、同じ声を掛けるという行為でもその環境が大きく違うのです。
その環境の違いが、ライバル(他の男)か存在しているか存在していないかという事です。
具体的には、ストリートでナンパをする時には、自分しかその場でナンパしていません。

 

 

つまり、周りに男はいるけど、実質ライバルではありません。
しかし、クラブだとナンパをしているのは自分たちだけではなく、普通に周りの男達もナンパしまくっています。
つまり、ライバルが顕在化しているということです。
この違いが、クラブナンパでの地蔵に大きく繋がっていきます。

 

 

では、相手が顕在化しているだけで、なぜ地蔵してしまうのでしょうか?
これははるか昔からの環境が影響しているんですが、昔は可愛い子には屈強な男が群がっていました。

 

 

例えば、クレオパトラに群がる男たちや、女王蜂に群がる雄蜂など。
自然摂理として美人の周りには屈強な男が群がっています。
そこで、例えば、一般の男が美女に近づこうものなら、、、
結果は分かりますよね。
周りを取り囲む屈強な男達に制裁を加えられます。
その潜在意識が時代を超えた今でも引き継がれているということになります。
そしてクラブという場その昔の環境に近い環境です。
1人の女の子に沢山の男が群がるという構図は、人を当時にフラッシュバックさせてしまいます。
そこが影響した結果、クラブだと声掛けがしづらいという地蔵になります。
では、そういった潜在的な恐怖心のようなものをどのように無くしたらいいのでしょうか?
それは簡単です。
現代だと、昔のように美女にアタックしたところで、ボコボコにされふなんて事はもちろんありませんよね。
つまり、昔とは違って誰にでも美女にアタックできる環境が整備されている我々には有難い時代だということです。
では、ここからは簡単にクラブナンパで使える地蔵解消法を紹介します。

 

地蔵解消法

 

 

① 強制的に女の子と話せる声掛けをしてあげる。

 

 

女の子とかと話せないから、地蔵するというのは、もったいないですよね。

お金と時間を考えるとクラブに行くことすらもったいないですよね。
それならば、少しでも話せる環境を強引に作ってあげるればいいんです。

 

 

すると、話しているうちに徐々に慣れが出てきます。
慣れが出てくると次第に緊張がなくなり、自然に声掛けできるようになります。
スポーツでいうウォーミングアップに近いですね。
では、どのようにすれば、話せる環境を作り出せるのか。
それが、「一杯飲もうや」と誘うことです。

 

 

 

私は普段基本的にこの声掛けを使わないようにしています。
なぜか。
この声掛けをすると簡単に話せる環境になりますが、女性からの印象には残りにくいです。
なぜならほとんどの男はこの声掛けを使っているからです。
その他大勢の1人になってしまいます。
しかし、この方法でナンパできる方は、ある程度声掛けもできて、地蔵しない人が対象になります。
なので、地蔵する人は、話すという環境を作ることから始めないといけません。

だから、慣れるまでは、お酒を奢るという行為で会話までのステップを飛び越えてください。

 

 

② 声掛け前の動き方

 

 

 

これは、かなり見落としている人が多いのですが、声掛けする前の行動に注意するだけで、地蔵しなくなります。
よく地蔵する人にありがちなの事は、声を掛けたい女の子がいた時に、近くまではいけるんですが、

近くにくるとウジウジしてしまって、声掛けに踏み込めていないというシーンです。
一度踏み止まってしまうと、精神的にも声を掛けにくくなりますので、一度近づいたらそのまま間髪入れず声掛けをするようにしましょう。
また、一度女の子の前でウジウジしてしまうと、その女の子からの印象は悪くなります。
やはり男らしさは最低限持ち合わせていないといけないので、ウジウジすること=女の子から足切りを食らってしまいます。
声をかけよう→ウジウジするヤジ声を掛ける→女の子から無視される→声を掛けるのが怖くなる
結果、どんどん声を掛けれなくなるという負のサイクルに入ってしまいます。
そうなると抜け出すのが難しいので、女の子の前でウジウジするのはやめましょう。
今回は以上となります。
うまく地蔵抜け出して、楽しくクラブナンパができるキッカケになればと思います。
質問等ございましたら、いつでも問い合わせより質問下さい。

 - 未分類, 考え方