クラブナンパにおける地蔵解消法 ①なぜ地蔵するのか

   

みなさん、こんばんは!!

GWはどうでしたか?

色んな女性とデートに行った方や彼女と昼からSEX三昧だった方、はたまたナンパに勤しんでいた方など色々かと思います。

私は、クラブナンパデビューコンサルをしたり、ファッションコンサルをしたりと忙しいGWでした。

クラブコンサルも2日間の募集すべて満員で参加していただいた方への刺激と今後の成長に繋がればと思います。

 

 

さて今回は、クラブナンパで地蔵してしまう方に向けての記事になります。

クラブって独特の雰囲気がありますよね。

例えるならば、自分が転校生になった気分で、周りの人がすごそうに見えたり、なんか壊そうに見えたりします。

クラブも一緒だと思います。

やはり初めて来られる方や慣れていない方にはアウェー感を感じると思います。

結果、地蔵してしまい、クラブで生産性のない無意味な時間を過ごしてしまうことになります。

せっかくナンパしようと思ってクラブに来たのに、入るやいなや周りに圧倒されて自分の力を発揮できないのはつらいので、

今回と次回の2回に分けて説明していきたいと思います。

 

 

 

地蔵する原因

 

 

原因は単純明快で、ネガティブな感情があるから!!!

この一言につきます。

それは、女性に対してネガティブな感情であったり、

周りの男に対してネガティブな感情であったり、

音楽の鳴り響く空間に対してネガティブな感情であったりと色々ですが、

共通しているのは、ネガティブな感情をもってクラブにいるという事です。

 

 

 

このネガティブな感情がある限り、クラブナンパのスタートラインに立てることはありませんし、

もちろん美女を落とすこと以前に、美女にナンパすることもできません。

しかし、この感情をプラスに変えることができれば、間違いなく楽しいセックスライフ(笑)

楽しいクラブナンパができると思います。

 

 

 

では、なぜネガティブな感情が出るのかというと、クラブという場をマイナスの意味で特別だととらえているからです。

例えば、クラブに行くことに対して、可愛い子がたくさんいる所だけど、その子じゃなくて、自分が口説けそうな人に声を掛けようという気持ちで来る人と

美女とたくさん話せる最高の場所に行けるという気持ちで来る人では、どちらが成功するでしょうか?

間違いなく、後者ですよね。

つまり、クラブに行く前の時点で勝負はついているんですよ。

クラブに行く動機が性欲の解消や自尊心の再確認になっている時点でクラブに対して変な特別感を持っています。

これがネガティブな感情に繋がり、地蔵となります。

 

 

 

クラブナンパは自分の物差しを測る場所だけではなく、社交の場所だというような感覚でとらえた方が、気持ち的には楽ですよね。

何が、言いたいかというとその場を楽しむ気持ちでクラブに行くべきだという事です。

 

 

 

例えば、先ほどの女性に対してネガティブな感情を持っているのであれば、ナンパではなく、一緒に会話しに来たという感覚で、

周りの男に対してネガティブな感情を持っているのであれば、周りの男にも話しかけたり、彼らからも学ぶ場と考えたり、

というように社交というプラスの一例につなげるだけでネガティブ要素は間違いなくプラスに転換できますよね。

そのように原因はネガティブな姿勢なので、それをポジティブに解釈していくことが大切になります。

 

 

次回は、具体的にクラブでどのような行動をすれば、地蔵を解消できるのか、説明したいと思います。

今回は以上です。

質問などございましたら、問い合わせよりご連絡下さい。

 

 

 - 考え方