クラブナンパにおいて美人から食いつきを格段にあげるシンプルな行動

      2018/06/20

皆さんこんばんは。口説き丸です。

 

 

さて今回は、クラブで美女を落とすうえで欠かせないオープン率の上げ方について説明したいと思います。

クラブナンパをされていている方で「クラブなんて数打てば当たるやろ?メンタルと行動力さえあれば問題ないんちゃうん」と思われている方。

相手さえ選ばなければその方法でも連れ出しなどは可能だと思います。

でもそれはストリートナンパでも言えることで、数打てば即系に引っかかる場合もあるという状況と同じ意味になります。

それに1回クラブにいって何人美女がいるでしょう。10人もいません。

そんな少ない中で彼女を落とすためには自ずとスキルアップ=オープン率の向上が必要になります。

 

そのスキルアップ方法とは、食いつきを上げるための面白い声掛けでもなく、女性をメロメロにさせるロマンチックな言葉でもなく、たったひとつの行動です。

その行動をすれば、女性の興味を引き立てることができます。

 

今まで面白いことを言っても女性からの反応イマイチで、そのあとのトークが全然弾まなかったという方や最初にお酒をおごってもすぐに逃げられた経験がある方でその理由が分からないという方はぜひ参考にしてみてください。

 

クラブで見せかけのような会話は必要なのか?

 

先日、六本木のクラブV2で出会ったモデル系の美女とセックスしたときに。その方法をつかって落としましたので、紹介していきます。

実は、その美女とはほとんど会話をしていません。

正確に言うとクラブである程度の関係を築くまで会話らしい会話をしていません。

なぜか?順を追って説明していきますね。

 

まずはじめに認識していただきたいことは、どんなに面白いトークやお酒を奢っても、はじめから魅力のない人には女性は興味をもたないということです。

そこを念頭に置いて頂いて読んでいただければと思います。

 

V2に入った時間が深夜3時を過ぎていたこともあり、フロアは盛り上がりのピークを終え、

各々このあとのパートナーを探している段階でした。

当然、可愛い女の子は優先的に男に連れて帰られるので、可愛い子はフロア見渡してもほとんどいませんでした。

その後30分ぐらいフロアをふらふらみていましたが、見つけることはできず、

とりあえずフロアで踊っていました。

するとやはりフロアに埋もれてますね。というより周りの男に囲まれて埋もれてました。

可愛い顔立ちには似合わないほどの背の高さのモデルさんみたいな女性が。

 

クラブではよくある光景なんですが、あまりにも美人や可愛いなど自分には釣り合わないだろう女性と判断すると、男性はその女性の周囲にいるだけでとくにアプローチしようとしません。

なぜか?それは簡単で勇気がなかったり、

まだ俺には釣り合わない女性やから近くにいてもし脈ありそうやったら話しかけよう。

とみたいな童貞マインドをチラつかせてたりするとそーなります。

したがって、男が可愛い子の周囲を囲むだけの構図になるわけです。

 

 

基本的に女性が囲まれていようといまいとそのような事を気にする必要はありません。

まずこの時間で女の子にはある程度お酒が入って、ほろ酔いもしくはベロ酔い状態です。

変に自己紹介するのは関係性構築には、意味がないと判断します。

結構勘違いしている男性が多いかと思うのですが、

クラブで「どこ出身なん?」や「普段何の仕事してるん?」といった会話はその人の情報収集には役立ちますが、共通点を見つけない限り効果がありません。

どの回答してきても共通点を見つけて関係性を創っていく方法もあるのですが、、、

クラブも終盤にかかってきたこの場合の状況では、もっと効率的な方法があります。

 

時間帯と相手の思考を先読みした行動が重要

 

時間が3時を過ぎていたことから、最低条件として自身のテンションを意識的にあげて勢いを出す必要があります。

ライブとか行かれる方はわかると思いますが、ライブ終盤になるとなんか分らない一体感と躍動感を感じたりするじゃないですか?

クラブも一緒で終盤になるとなぜそのような状態になります。

なので、テンションを上げて意識的にその場に同化します。

 

じゃあ、テンションを上げて女の子の横に行って、あとは騒げばいいんや。簡単やなと思われた方。

それだけだと女の子から受け入れてくれることはできません。

クラブナンパで女性から興味を持ってもらえるような人になる為には

興味を持ちたくなるような希少性のある男性だなというレッテルを貼らせなければ、成功率があがることはなく、運任せのナンパになってしまいます。

 

じゃあどうやって希少性のある男性だと思わせればいいのか。

題して「海老で鯛を釣る」方法です(笑)

どういうことかというと、

周りにいるすぐ食いつきそうな女の子をダシに使います。

その子に軽く絡み、一緒に踊ります。しかもターゲットとしている女性の近くで見えるように踊ります。

こうすることによって、女性から人気がある男なんだという印象を少しだけ感じてもらえます。。

その状態を10分、20分ほどします。

次に、ふとターゲットを見つけたような表情して、そのターゲットの女性を手招きもしくは、その女性のそばに行きます。

 

たったこれだけです。

かなり簡単ですぐにでも使えそうですよね。

しかも皆さんが思ってるより効果があります。

 

なぜ効果があるのか、女性は男性よりも周りの目を気にしているからです。

クラブでよく見る光景を例にすると、かっこいい顔立ちをしているが、ふと見るとナンパで振られまくっている人と顔立ちは普通だが、一緒にいる女性から異様にモテている人。

どちらが女性から興味を持たれると思いますか?

 

女性は後者の男性に魅力を感じているんです。

顔では無いということです。

「周りからモテている男性」という先入観を大事にしているんです。

 

ならそん先入観を逆手にとって、その状態を意図的に作ってあげるのです。

それがクラブで女性の興味引きオープン率を高める行動です。

また、この方法のいいところは目に見えて女性からの興味の度合いを把握することができます。

興味があれば、女性から行動を取ってくれますし、この海老で鯛を釣る方法には、行動したくなるような仕掛けがあるので、非常に効果的です。

私はこの方法を使って、8割以上の確率で成功しています。

 

 

ただ、ひとつ注意点があります。

この方法は有効的ですが、次から次へと乗り移るようなことをしすぎるとただのチャラい奴という印象を抱かれやすいので注意した方がいいです。

 

また、この方法を使う時はダンスフロアで使った方がいいと思います。

バーカウンターだと乗り移り感がまるわかりで自然な感じがしません。

 

以上のような感じで、スレンダーな女性に近づいてみました。

他にいろいろな男がその美女にアプローチしていましたが、結果は無視か、形式だけの挨拶程度でした。

そのアプローチしている男性の中には、かっこよくていかにも女性にモテそうだなという方もいましたが、結果は惨敗でした。

そんな中、2,30分かけて「人気のある男性」という土台を作ってからアプローチにいった私への反応はとてもよく、「HEY!」と声を掛けるだけで、一緒に踊ってくれました。

ほんまにあっさりしてました。

事前の種まきがいかに大事かですね。

女性が男性と付き合う時に友達の女性の意見を大事にするのと似ていますね。

それぐらい周りの影響を受けやすいのです。

 

最初の印象が良いと後の流れもよく、

踊る→一杯奢る→踊る→キス→持ち帰り

 

という感じで無事、モデル系美女を落とすことが出来ました。

 

女性の性分をしっかりと理解したうえで、それを満たすような行動をとることが時には、トークよりも効果があります。

この「海老で鯛を釣る方法」は女性の潜在意識をくすぶる方法です。

女性は、周りの目を気にします(特に可愛い子ほど)

なぜなら、周りに男が多く、選びたい放題だから。

選び放題がゆえに、周りにアドバイスを求める機会が多く、また周りに紹介しても問題ない男性を無意識に選んでしまいます。

女性の潜在意識が顔だという方もいるかと思いますが、私はそうは思いません。

その潜在意識とは相対評価だと考えてます。

なので、トークだけじゃ上手くいかないなーと思ったときは一度試してみてください。

 

 

以上となります。

ご質問等ございましたら、問い合わせより連絡いただければ、返信いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 - スキル