喰いつきが悪い状態からの起死回生の一手!渋谷のクラブで小悪魔系ギャルとの一夜

2019/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

舞台はFRIDAY NIGHTのクラブTK

 

 

 

美女が集まる最高の箱だ。

ダンスフロアとバーカウンターが分かれて、

最高にナンパしやすい。

 

 

 

六本木を追い抜かす勢いで人気を集めている渋谷には、

やはりギャルが多い!!!

 

 

 

しかも、TKは渋谷の中でも

大人系ギャルも多く、

様々な年齢の可愛い子が集まる。

 

 

 

もちろん格好は渋谷で食いつきのいい

BITTER系

 

 

 

時間は深夜1時

ダンスフロア後方にいるギャル系美女を発見

 

 

 

 

派手な髪型、メイク、服装

完全にギャルのそれだ

 

 

しかし、見た目はキツくても

見た目からなぜかにじみ出る

甘さ、優しさ

 

 

根は真面目なタイプだ。

あくまで予想だが確信がある

 

 

今までの経験が物語る。

由比ガ浜にいるギャルでもなく

地方出身のヤンキー系ギャルでもない

 

 

間違いなく見た目だけのタイプ。

 

 

 

3人組で来ていて、

もう一人もギャル

あと1人は明らかに初めてクラブに来たようなウブさ満載の非モテ系女子。

 

 

 

あーめんどくさいパターンのやつやなーと思いつつ

美女に早速声掛け。

 

 

「へい!!!」

「・・・・(無視)」

 

 

 

声が届いてないと思い、

彼女の目の前に歩いてこちらを嫌でも認識させる。

 

 

 

「久しぶりやな」

「いや、初めてだし。」

「そんな事ないやろ。もう10度目ましてぐらいやで」

「はいはい。」

 

 

 

とまったく興味もしめさず、スタスタと歩き去っていく彼女。

まるで相手にされない

 

 

 

クラブにいると必ず、まったく相手にしてくれない女性って多くいる

 

 

 

ギャル

目が欲しOL系

DJブースの前にいる子

 

 

 

「は?全然おもんないねんけど」

「あ、、大丈夫でーす」

 

 

よくこういう言葉を掛けられる

最近はほとんどなくなったが

それでもゼロではない

 

 

そのたびにどうするべきか頭を悩ませる。

 

 

 

・話してくれるようになるまで、トークし続ける

・タイプですと!!一気に恋愛感満載で落としにかかる

・もういいや!!この際飲ましまくれ!!!

 

 

 

色々試すが、結局のところどれが上手くいくかなんてわからない

というかほとんどの場合失敗する

 

 

 

やっぱり最初の食いつきを上げることだけがナンパなのか?

もし、最初がダメだったら、その人は諦めて他に移るのか?

いや違う!!

 

 

そもそもギャルは最初は強めに出る傾向がある

そんなことでへこたれている時点でギャルを落とすスタートラインに立てていない。

例えそれが、バリカタ系女子やとしてもだ。

 

 

突破口は突然開いた

 

 

 

じゃあどうしたらいいのか?

彼女のことを考えながらも他の子をナンパしていると

彼女がダンスフロアで見つけた

 

 

 

フロアを移動する度に周りの男から声を掛けられている。

そのたびにうざそうな顔を見せながら奥に逃げていく彼女。

 

 

 

その時、

「このウザそうにしている顔を何かに使えないかな」と考える。

 

 

 

彼女は声を掛けられるにうんざりしている

でも男と話すのが嫌なはずがない

話したいような男がいないだけだ。

 

 

周りを見てみる

大学生や美容師、アパレル店員

どれもぐいぐいの攻め一手

 

 

彼女はそれに嫌気がさしているのだ

その嫌気に共感してあげれる男になれば

、彼女の共感から食いつきを少しだけでも上げれるんじゃないか。

 

 

 

彼女が男のナンパをかき分けながらフロアを進んでいくときに

「めっちゃやばいな・・」

とシンプルな声掛け。

 

 

 

「うん・・・」

「ついてきて!」

とそのまま少し空いているところに連れていく

 

 

 

ギャルは何の抵抗もなし、

友達も特に不思議がることなく普通について来てくれる。

 

 

 

そのまま会話に入ると

今までの食いつきの悪さが嘘のように普通に会話をしてくれるギャル

 

 

 

「横の子はめったにクラブとか行かないやろ?拉致したん?」

という感じで関係性とかを聞いていく

 

 

 

和んでいくと普通の子で強気なのは見た目だけ

ギャルにありがちなパターンだ

 

 

 

聞くと国家公務員という意外過ぎる職業も

「なんだかんだ根はまじめやろ?」

「まあね」

「じゃないとできないもんな」

と自尊心を高めながらも分かっている感をだす。

 

 

 

そんな話をしていると彼女からラインを聞いてきた

LINE打診は別れの合図かもしれない

だからあえてLINEを教えず未練を相手に与える

 

 

少しトイレに行くと伝え、

また別れることに

次に会った時が狙い時だ

 

 

「このあと何してるん?」と聞くと

「この子たちと一緒に帰る」

 

 

「この子らと駅で別れてそのまま渋谷にいてや!!あとで合流しよ」

「えーほんまに?」

 

「虚言癖ないから大丈夫やで、じゃあ決定な!!

電話番号教えて」

 

 

 

という感じでクラブを出ました。

友達とコンビニ時間を潰すこと15分。

 

 

彼女から電話がかかってきた。

 

 

 

 

ご質問はこちらよりご連絡下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© クラブナンパ de 美女をゲット , 2019 All Rights Reserved.